So-net無料ブログ作成

過去問を考えてみよう(1708) [過去問解析]

1708. 胸腔ドレーン挿入中の患者の看護で適切なのはどれか。

1.ミルキングは禁忌である。

2.持続的に陽圧となっているか観察する。

3.ドレーンチューブに触れた後は手指衛生を行う。

4.ドレーンバッグは挿入部より高い位置に設置する。

                           正解(3

[解説]胸腔ドレーンではミルキングは問題なく、ドレーンは陰圧にしておくべきで、またドレーンバッグは挿入部より低い位置に置くべきで、1,2,4は×。正解は3


 次の設問に挑戦してください。

[設問]ドレーンの中に溜まっている廃液を、手でもんで、あるいは専用ローラーで排出を促すのを何というか。

イ.フラッシング

ロ.ミルキング

ハ.タッピング

ニ.ポンピング           正解は次回に!!


 前回の設問の正解は、の「都道府県知事」でした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。