So-net無料ブログ作成

過去問を考えてみよう(1704) [過去問解析]

1704. 穿刺と穿刺部位の組合せで適切なのはどれか。

1.胸腔穿刺 ---- 胸骨体第2肋間

2.腹腔穿刺 ---- 剣状突起と臍窩を結ぶ直線の中間点

3.腰椎穿刺 ---- 第1・2腰椎間

4.骨髄穿刺 ---- 後腸骨稜

                        正解(4

[解説]胸腔穿刺は貯留しているものによって部位は変わるので、1は×。腹腔穿刺は臍左前腸骨棘線か臍右前腸骨棘線の外側1/3あるいは腹直筋外側の腹腔内臓器のない部位で行うので、2も×。腰椎穿刺は第3・4腰椎間または第4・5腰椎間で行うので、3も×。正解は4


 次の設問に挑戦してください。

[設問]脊柱管内のクモ膜下腔が正常に交通しているかどうかをみる試験はどれか。

イ.クエッケンシュテット試験

ロ.ロンベルグ試験

ハ.カロリック試験

ニ.ファーレン試験         正解は次回に!!


  前回の設問の正解は、の「漿製剤」でした。赤血球液と全血は採血後21日間、血小板が採血後4日間、血漿が採血後1年間となっています。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。