So-net無料ブログ作成

過去問を考えてみよう(1694) [過去問解析]

1694. 疫学的因果関係があると判断できるのはどれか。

1.要因と疾病の関係が生物学的研究で得られた事実と異なる。

2.特定の要因と疾病の関係に特異的な関連が存在する。

3.要因と疾病の関係でオッズ比が1である。

4.要因と疾病の関係が散発的である。

                          正解(2

[解説]要因と疾病の関係が生物学的研究で得られた事実と異なるのであれば、因果関係は疑わしく、要因と疾病の関係でオッズ比が1であるということは要因間に差がないということになり、また要因と疾病の関係が散発的であるということは因果関係が疑わしくなり、1,3,4は×。正解は2


 次の設問に挑戦してください。

[設問]疫学は、医師ジョン・スノウによる、ある感染症の研究で始まったと言われているが、それか何か。

イ.赤痢

ロ.腸チフス

ハ.ペスト

ニ.コレラ           正解は次回に!!


 前回の設問の正解は、の「手根管症候群」でした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。