So-net無料ブログ作成

過去問を考えてみよう(1414) [過去問解析]

1414.産褥3日。Aさんは母乳育児を希望している。Aさんの乳房の形は左右ともⅡa型で、乳房は緊満している。両乳頭に損傷はない。左腋窩に副乳があり「腫れて痛い」と話す。本日の児の体重は3,100gであった。

 Aさんに対する看護師の援助で適切なのはどれか。

1.左腋窩に冷罨法を行う。

2.乳房マッサージを行う。

3.3時間ごとの授乳を勧める。

4.左乳房での授乳を中止する。

                     正解(1)

[解説]痛みの出ている副乳に対するマッサージ刺激はさけるべきで、授乳は時間ごとでする必要はなく、左乳房での授乳を中止する必要もなく、2,3,4は×。正解は1

[補足]副乳とは、乳腺堤と呼ばれる腋窩、乳頭、鼠蹊部を通るライン上にある通常の乳房とは別の乳房のことです。日本人女性では約5%くらいにみられると言われ、男性でも頻度はやや少ないのですが、みられると言われています。


 次の設問に挑戦してください。

[設問]母乳に含まれ、乳児の感染防御に関わるとされるのはどれか。

イ.IgA

ロ.IgM

ハ.IgG

二.IgD                正解は次回に!!


  前回の設問の正解の「マタニティブルー」でした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。