So-net無料ブログ作成

過去問を考えてみよう(1093) [過去問解析]

1093.患者の洗髪の介助方法で適切なのはどれか。

1.脱脂綿で耳栓をする。

2.43~44℃の湯をかける。

3.指の腹を使って洗う。

4.強い振動を加えて洗う。

                  正解(3) 

[解説]脱脂綿は水を吸いやすい、湯は40℃くらい、強い振動は爽快感を失わせる。1,2,4は×で、正解は3。 

 次の設問に挑戦してください。

[設問] 患者の入浴時、浴室内の温度はどれが適切か。

イ.30℃くらい

ロ.27℃くらい

ハ.24℃くらい

ニ.20℃くらい     正解は次回に!! 

   前回の設問の正解は、の「ワーファリン」でした。 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました