So-net無料ブログ作成

過去問を考えてみよう(1092) [過去問解析]

1092. カルシウム拮抗薬の服用時に避けた方がよい食品はどれか。

1.納豆

2.牛乳

3.わかめ

4.グレープフルーツ

                正解(4) 

[解説]グレープフルーツジュースの成分のフラノクマリン類がカルシウム拮抗薬の代謝酵素の働きを弱める作用があるため、カルシウム拮抗薬の作用を強めることになります。正解は4。 

[補足] グレープフルーツと同じような相互作用が起きる果物は、夏ミカン、ポンカンなど他にもいろいろありますよ。

 次の設問に挑戦してください。 

[設問]服用時には、納豆やクロレラを食べるのは、避けるべきとされるのはどれか。

イ.ワーファリン

ロ.シロスタゾール

ハ.アスピリン

ニ. ダビガトラン        正解は次回に!!

     前回の設問の正解は、の「リバビリン」でした。 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました