So-net無料ブログ作成

過去問を考えてみよう(1091) [過去問解析]

1091. C型慢性肝炎に使用するのはどれか。

1.ドパミン

2.インスリン

3.リドカイン

4.インターフェロン

             正解(4)

[解説]C型慢性肝炎の治療には、肝庇護療法と根治療法があり、根治療法に使われるのがインターフェロンです。正解は4

[補足]根治療法で最も強力と言われるのが、ペグインターフェロンとリバビリンの併用療法です。 

 次の設問に挑戦してください。

[設問]C型肝炎の治療に使われるのはどれか。

イ.リスペリドン

ロ.ザナミビル

ハ.アタザナビル

ニ.リバビリン      正解は次回に!!

    前回の設問の正解は、の「糖尿病」でした。 


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました