So-net無料ブログ作成

過去問を考えてみよう(542) [過去問解析]

542. ベンゾジアゼピン系薬を服用中の高齢者について、若年者と比較した特徴で正しいのはどれか  (2012年午前出題)

1. 薬物感受性が低い。

2. 薬物の作用が持続しにくい。

3. 薬物の相互作用が起りにくい。

4. 薬物の血中濃度が高くなりやすい。

                      正解 (4

[解説] 高齢者では薬物の代謝が遅いため、感受性は高くなるので1は×。 排泄能が遅く、作用も持続しやすいので2も×。 相互作用も起りやすく、3も×。 よって正解は4

[補足] 最近、ベンゾジアゼピン系の薬剤の長期投与で、高齢者の場合認知症発症のリスクが高まると言われています。 このことは、欧米誌で発表されています。

次の設問に挑戦してください。

[設問] ベンゾジアゼピン系の睡眠薬の副作用とされないのはどれか

イ. ふらつき

ロ. 記憶障害

ハ. 筋弛緩

ニ. 高血圧

                     正解 (


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました