So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

過去問を考えてみよう(1765) [過去問解析]

1765. Aちゃんの血液検査の結果は、白血球15,000/μL、血小板45万/μL、CRP4.8㎎/dLであり、心臓超音波検査に異常はなかった。γ-グロブリン製剤の点滴静脈内注射が開始された。10分後にAちゃんは腹部をかきはじめ、全身にかゆみを伴う膨隆疹と喘鳴、口唇のチアノーゼが出現した。

 Aちゃんの状態として最も考えられるのはどれか。

1.イレウス

2.心筋梗塞

3.アレルギー反応

4.クループ症候群

                 正解(

[解説]点滴開始後10分ほどで始まった膨隆疹、喘鳴など。正解は3


 次の設問に挑戦してください。

[設問]薬剤投与から数分から数十分で症状が現れるアレルギー反応はどれか。

イ.Ⅰ型アレルギー

ロ.Ⅱ型アレルギー

ハ.Ⅲ型アレルギー

ニ.Ⅳ型アレルギー            正解は次回に!!




 前回の設問の正解は、の「4歳以下」でした。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1764) [過去問解析]

次の文を読み1764~1766の問いに答えよ。

 Aちゃん(1歳6か月、男児)は、5日前から発熱し、自宅近くのかかりつけ医に通院していたが解熱せず、昨日から眼球結膜の充血、口唇の発赤と亀裂が出現したため入院した。診察では、体幹の発疹と手足の浮腫もあり、川崎病および脱水症と診断された。Aちゃんに対し、点滴静脈注射による脱水症の治療が開始され、左手掌から前腕までシーネで固定された。Aちゃんは機嫌が悪く、両手をバタバタと上下に動かしながら泣いている。左手背の留置針刺入部には、腫脹や発赤はない。


1764. Aちゃんに対する看護師の対応で最も適切なのはどれか。

1.四肢の抑制を行う。

2.気をそらすよう工夫する。

3.点滴静脈内注射のラインを短くする。

4.点滴静脈内注射の必要性を説明する。

                     正解(

[解説]四肢の抑制はAちゃんの苦痛を増すことになり、1は×。静脈内注射のラインは短くすればラインが引っ張られる可能性があるので、3も×。注射の必要性の説明は1歳6か月の男の子には意味がなく、4も×。正解は2


 次の設問に挑戦してください。

[設問]川崎病の発症が多いのはどれか。

イ.11~13歳

ロ.8~10歳

ハ.5~7歳

ニ.4歳以下          正解は次回に!!


 前回の設問の正解は、の「チェーンストークス呼吸」でした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1763) [過去問解析]

1763. 1週後、Aさんは反応がなくなり、尿量の減少、血圧の低下、下顎呼吸、チアノーゼがみられるようになり、家族が病室に集まった。「最期に何かしてあげたいけれど、何ができるのかわかりません」と看護師に話した。

 家族に対する看護師の対応で最も優先順位が高いのはどれか。

1.Aさんに話しかけるように勧める。

2.Aさんの全身清拭を行うように勧める。

3.Aさんの背部にクッションを入れるように勧める。

4.Aさんの好んでいた服に着がえさせるように勧める。

                      正解(

[解説]全身清拭は負担をかけることになり、背部にクッションを入れたり、好んでいた服に着がえさせるのはこの状態で特に意味があるとも思えず、2,3,4は×。正解は1


 次の設問に挑戦してください。

[設問]無呼吸と漸増漸減型呼吸を周期的に繰り返す呼吸はどれか。

イ.クスマウル呼吸

ロ.チェーンストークス呼吸

ハ.ビオー呼吸

ニ.下顎呼吸            正解は次回に!!


 前回の設問の正解は、の「1100kcal/日」でした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1762) [過去問解析]

1762. Aさんは昼間も寝ていることが多くなった。Aさんは「食事はいらないけど冷たいものはほしい」と言い、看護師が準備した氷を少量食べることがある。維持輸液を行っている。医師から家族にAさんの臨終が近いとの説明があった。家族は看護師に「食事をとらないと体力がなくなってしまう。苦痛なく最後を迎えさせてあげたいけれど、少しでも長く生きていてほしい」と言っている。

 家族に対する看護師の説明で最も適切なのはどれか。

1.「食事を介助してください」

2.「点滴をしているので大丈夫です」

3.「食事に栄養補助食品を取り入れます」

4.「Aさんが食べたい物を持ってきてください」

                        正解(

[解説]患者は食事はいらないと言っており、1は×。点滴をしているから大丈夫との発言は軽率であり、2も×。栄養補助食品を患者が食べるかどうかわからず、3も×。正解は4


 次の設問に挑戦してください。

[設問]健康で、体重が53kgの60歳女性の基礎代謝量に最も近いのはどれか。

イ.1800kcal/日

ロ.1600kcal/

ハ.1400kcal/日

ニ.1100kcal/日        正解は次回に!!


 前回の設問の正解は、の「60Torr以下」でした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1761) [過去問解析]

次の文を読み1761~1763の問いに答えよ。

 Aさん(89歳、女性)は、息子夫婦と3人暮らし。障害高齢者の日常生活自立度判定基準A-2。腹部膨満感とふらつきを自覚したため受診したところ、原発不明の癌による多臓器への転移と腹水貯留が認められ、入院した。入院時に、Aさんは「もう十分長生きできましたから、自然に最後を迎えたいです」と話した。

身体所見:身長148cm、体重43kg、腹囲80cm。体温36.8℃、血圧128/80㎜Hg、経皮的動脈血酸素飽和度〈SpO₂〉97%。意識レベル清明。

検査所見:Hb6.9g/dL、総蛋白4.5g/dL、アルブミン2.9g/dL、AST〈GOT〉45IU/L、ALT〈GPT〉60IU/L〈U/L〉、Na130mEq/L、K4.2mEq/L。


1761. Aさんは全身の衰弱がみられるものの、Aさんの希望で病室のトイレには歩いて行くことになった。看護師は、Aさんは転倒するリスクが高いと判断した。

 Aさんの転倒要因はどれか。2つ選べ。

1.貧血

2.腹水貯留

3.肝機能低下

4.低酸素血症

5.低カリウム血症

                 正解(1,2

[解説]肝機能機能異常は軽度であり、低酸素血症はなく、低カリウム血症もみられず、3,4,5は×。正解は1,2


 次の設問に挑戦してください。

[設問]低酸素血症はPaO₂がどのときか。

イ.60Torr以下

ロ.70Torr以下

ハ.80Torr以下

ニ.90Torr以下         正解は次回に!!


 前回の設問の正解は、の「食事療法、運動療法、経口薬療法で良好な血糖コントロールが得られない場合」でした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1760) [過去問解析]

1760. 朝食前の自己注射によって、Aさんの血糖値は安定していた。6年後、Aさんはサービス付き高齢者向け住宅に転居した。転居後の外来受診時、Aさんは外来看護師に「施設の食堂で食事をしている。食堂に行く前は化粧で忙しいが、毎日楽しい。間食はしていない」と話す。転居後2か月のHbA1c値が上昇していたため、外来看護師がAさんに質問すると「引っ越してから、注射を忘れることがあった」と話した。Aさんの自己注射の手技に問題はなく、Mini-Mental State Examination〈MMSE〉は29点だった。Aさんの娘に確認すると、Aさんの自室の冷蔵庫に、未使用のインスリンが余っていることが分かった。

 外来の看護師からAさんと娘への助言で最も適切なのはどれか。

1.訪問看護師に注射の依頼をする。

2.注射をしたらカレンダーに印をつける。

3.化粧で使う鏡に「朝食前に注射」のメモを貼る。

4.サービス付き高齢者向け住宅の職員にインスリンの残量を数えてもらう。

                     正解(3

[解説」訪問看護師では時間的に対応できず、自己注射はできているので、1は×。カレンダーに印をつけるのは注射後なので、問題解決にはならず、2も×。インスリンの残量を数えてもらっても、注射の徹底にはつながらず、4も×。正解は3


 次の設問に挑戦してください。

[設問]インスリンの絶対的適応でないのはどれか。

イ.Ⅰ型糖尿病

ロ.糖尿病性昏睡

ハ.重篤な感染症時

ニ.食事療法、運動療法、経口薬療法で良好な血糖コントロールが得られない場合

                       正解は次回に!!


 前回の設問の正解は、の「フレデリック・バンティング」でした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1759) [過去問解析]

1759. Aさんは、医師から自己注射について説明された。Aさんは医師に質問はないと答えたが、考え込んでいたため、看護師はAさんに心配なことがあるか質問した。Aさんは「10年間、食事療法をがんばってきたのに、注射になるのですね。今後どうしたら良いかわからなくなりました」と話した。

 この時の看護師の言葉かけで適切なのはどれか。

1.「もう少しがんばれると良かったですね」

2.「治療食の配食サービスを利用しましょう」

3.「私たちの指導通りに行えばうまくいきます」

4.「これまでの食事で工夫したことを一緒に振り返りましょう」

                     正解(

[解説]患者の心の機微を感じ取れば……正解は4


 次の設問に挑戦してください。

[設問]インスリンを発見し、ノーベル医学・生理学賞を受賞した医師は誰か。

イ.フレデリック・サンガー

ロ.ロサリン・ヤロー

ハ.フレデリック・バンティング

ニ.ドロシー・ホジキン          正解は次回に!!


 前回の設問の正解は、の「6.2未満」でした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1758) [過去問解析]

次の文を読み1758~1760の問いに答えよ。

 Aさん(68歳、女性)は、1人暮らし。隣の市に娘がいる。日常生活は自立している。10年前に糖尿病と診断され、血糖降下薬を服用している。最近の血液検査でHbA1cが8.5%のため、インスリンの自己注射を導入するかどうかを検討することになった。医師からAさんには自己注射についてまだ説明されていない。

1758. Aさんに自己注射を導入できるかを判断するための情報で最も重要なのはどれか。

1.細かい文字が読める。

2.運動療法を行っている。

3.近所に支援をしてくれる人がいる。

4.食品交換表の使い方を理解できている。

                    正解(

[解説]日常生活は自立しているとのことで、2,3,4は×。インスリンの自己注射を導入するとすれば、正解は1


 次の設問に挑戦してください。

[設問]ヘモグロビンA1c(NGSP)の正常値はどれか。

イ.5.6未満

ロ.5.8未満

ハ.6.0未満

ニ.6.2未満         正解は次回に!!


 前回の設問の正解は、の「好中球」でした。


 

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1757) [過去問解析]

1757. Aさんは、職場の上司と相談し、仕事を継続しながら化学療法を受けることになった。2サイクル目の治療のため、化学療法センターに来院した。Aさんは「1回目の治療のあと、数日間身体がだるくて食欲もなく、体重が1キロ減りました。仕事も休みました」と看護師に話した。

身体所見:体温36.8℃、呼吸数16/分、脈拍70/分、血圧120/74㎜Hg、経皮的動脈血酸素飽和度〈SpO₂〉98%。

検査所見:赤血球400万/μL、Hb12.5g/dL、Ht37%、白血球2,300/μL(好中球55%、単球5%、好酸球4%、好塩基球1%、リンパ球35%)、血小板18万/μL、総蛋白7.0g/dL、CRP0.3㎎/dL。

 2サイクル目の化学療法を受けたAさんに行ってもらうセルフモニタリングで最も重要なのはどれか。

1.脈拍数

2.体温

3.血圧

4.体重

                  正解(

[解説]白血球減少がみられるので、感染症に要注意。正解は2


 次の設問に挑戦してください。

[設問]健常者の場合、一般に白血球の中で最も割合の多いものはどれか。

イ.好中球

ロ.好酸球

ハ.好塩基球

ニ.リンパ球

ホ.単球             正解は次回に!!



  前回の設問の正解は、の「5位」でした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1756) [過去問解析]

1756. Aさんは、乳房温存療法を希望したが、腫瘤が大きいため手術前に化学療法を受けることになった。術前化学療法としてEC療法(エピルビシン、シクロホスファミド)を3週ごとに、4サイクル受ける予定である。

 Aさんに起こりやすい障害はどれか。

1.嗅覚障害

2.リンパ浮腫

3.卵巣機能不全

4.末梢神経障害

                  正解(

[解説]エピルビシンでは吐き気、脱毛、白血球減少、口内炎など、シクロホスファミドでは脱毛、白血球減少、吐き気、卵巣機能障害が起きることがあります。正解は3


 次の設問に挑戦してください。

[設問]国立がん研究センターの統計による2017年の女性の癌による死亡数において、乳癌は第何位か。

イ.1位

ロ.2位

ハ.3位

ニ.4位

ホ.5位         正解は次回に!!


 前回の設問の正解は、の「Ⅰ期」でした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び
前の10件 | -