So-net無料ブログ作成

過去問を考えてみよう(1261) [過去問解析]

1261.A君(6歳、男児)は、父母と姉との4人で暮らしている。3歳児健康診査で運動機能の発達の遅延を指摘され、5歳のときにDuchenne〈デュシェンヌ〉型筋ジストロフィーの確定診断を受けた。現在は、床からの立ち上がり動作に介助が必要である。見守りが必要ではあるが、室内の歩行は自立している。在宅支援サービスは利用していない。A君の外来受診時に母親から「細菌、Aの世話をしていると、8歳の姉が私にしがみついて離れないので困ります」と看護師に相談があった。

 このときの看護師の対応で最も優先されるのはどれか。

1.姉の小学校の養護教諭に家庭訪問を依頼する。

2.姉にA君の歩行の見守りをさせるよう勧める。

3.短期入所を利用して父母と姉とで旅行するよう勧める。

4.居宅介護を利用して母が姉と関わる時間を確保することを提案する。

                      正解(4)

[解説]母と姉との関わりの時間不足が、問題の原因と思われます。正解は4


 次の設問に挑戦してください。

[設問]デュシェンヌ型筋ジストロフィーの遺伝形式はどれか。

イ.常染色体優性遺伝

ロ.常染色体劣性遺伝

ハ.伴性劣性遺伝

二.ミトコンドリア遺伝       正解は次回に!!


  前回の設問の正解は、の「交通事故」でした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1260) [過去問解析]

1260.Aさん(42歳、女性)は、交通事故による脊髄損傷で入院し、リハビリテーションを受けた。Aさんの排泄の状況は、間欠的導尿による排尿と、坐薬による3日に1回の排便である。同居する夫と実母が導尿の指導を受け、退院することになった。初回の訪問看護は退院後3日目とし、その後は訪問看護を週2回受けることになった。

 入院していた医療機関から提供された患者情報のうち、初回訪問のケア計画を立案するのに最も優先度の高い情報はどれか。

1.食事の摂取量

2.1日の導尿回数

3.最終排便の日時

4.リハビリテーションの内容

                     正解(3)

[解説]導尿は、家族に指導がなされており、3日に1回の坐薬による排便がどうなっているかが、急ぐ情報と思われます。食事やリハビリに関する情報は急ぐ必要はないので……正解は3


 次の設問に挑戦してください。

[設問]我が国で、脊髄損傷の原因として最も多いのはどれか。

イ.交通事故

ロ.高所からの落下

ハ.転倒

二.スポーツ              正解は次回に!!


  前回の設問の正解は、の「1割」でした。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1259) [過去問解析]

1259. 訪問看護の利用者に関する訪問看護と病院の外来看護の連携で適切なのはどれか。

1.訪問看護報告書は外来看護師に提出する。

2.利用者の個人情報の相互共有に利用者の承諾書は不要である。

3.利用者が使用している医療材料の情報を外来看護師と共有する。

4.訪問看護師から外来看護師に利用者の外来診察の予約を依頼する。

                    正解(3)

[解説]訪問看護報告書は、主治医に提出で1は×。個人情報の相互共有には承諾は必要で2も×。外来診察の予約は訪問看護師のすることではなく4も×。正解は3

[補足]訪問看護には、介護保険、医療保険、自費の三つの形態があります。介護保険と医療保険利用の場合には、週の利用回数や1回の利用時間に制限がありますが、自費の場合はありません。


 次の設問に挑戦してください。

[設問]介護保険による訪問看護サービスにおける利用者の自己負担の割合は、利用金額の原則何割か。

イ.1割

ロ.2割

ハ.3割

二.4割              正解は次回に!!


  前回の設問の正解は、の「第二段階(同一化)」でした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1258) [過去問解析]

1258.Aさん(68歳、女性)は、胃癌のため入院した。入院初日に「夫も癌になって、亡くなる前に痛みで苦しんでいました。私も痛みが怖いんです」と言った。看護師は、Aさんが夫のように苦しむことへの恐怖や不安があることが分かり、Aさんとともに対処法について考えた。

 この時点での患者ー看護師関係の段階はどれか。

1.方向付け

2.同一化

3.開拓利用

4.問題解決

                正解(1)

[解説]ぺプロウの言う、患者対看護師関係の発展過程においては、方向付け→同一化→開拓利用→問題解決の過程をたどるとされていますが、問題文の段階は、患者と看護師が互いのことを知り、患者の抱えている問題を認識共有し、解決に向かって編み始めた段階なので……正解は1

[補足]「方向付け」に続く「同一化」は、患者が看護師に信頼をいだく段階のことで、「開拓利用」とは、患者が自己の問題に気づき、看護師の援助を利用して、対処方法を理解する段階のことです。「問題解決」とは、患者が独り立ちしていく段階のことで、看護師は達成感をもつことができるようになります。


 次の設問に挑戦してください。

[設問]「最初はうちとけられなかった患者が、最近では看護師に不安な気持ちを打ち明けたり、質問をするようになった」 これは、ぺプロウの4つのプロセスのどの段階か。

イ.第一段階(方向付け)

ロ.第二段階(同一化)

ハ.第三段階(開拓利用)

二.第四段階(問題解決)           正解は次回に!!


   前回の設問の正解は、の「結膜炎」でした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1257) [過去問解析]

1257.妊婦の感染症と児への影響の組合せで正しいのはどれか。

1.風疹 ----- 白内障

2.性器ヘルペス ----- 聴力障害

3.トキソプラズマ症 ----- 先天性心疾患

4.性器クラミジア感染症 ----- 小頭症

                       正解(1)

[解説]性器ヘルペスでは新生児ヘルペス(脳症など)が、トキソプラズマでは水頭症などが、クラミジアでは新生児結膜炎や肺炎などが起き、2,3,4は×。正解は1

[補足]先天性風疹症候群は、妊娠中の女性が風疹に罹患した際に、胎児に起きるもので、心疾患、難聴、白内障が三大症状とされています。


 次の設問に挑戦してください。

[設問]新生児風疹症候群の症状でないのはどれか。

イ.結膜炎

ロ.小頭症

ハ.難聴

二.緑内障

ホ.心奇形      正解は次回に!!


  前回の設問の正解は、の「18歳」でした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1256) [過去問解析]

1256. 配偶者からの暴力の防止及び被害者の保護等に関する法律(DV防止法)で正しいのはどれか。

1.婚姻の届出をしていない場合は保護の対象とはならない。

2.暴力を受けている者を発見した者は保健所へ通報する。

3.暴力には心身に有害な影響を及ぼす言葉が含まれる。

4.母子健康センターは被害者の保護をする。

                    正解(3)

[解説]婚姻届の有無は問われず1は×。通報先は、警察か配偶者暴力相談支援センターとなっており2も×。保護されるのは、婦人相談所、婦人保護施設などで母子健康センターではなく、4も×。正解は3

[補足]医師、医療関係者は、被害者の意思を尊重した上で通報できることが定められています。つまり、通報は義務ではありません。


 次の設問に挑戦してください。

[設問]児童虐待防止法における「児童」とは何歳に満たないものと定義されているか。

イ.12歳

ロ.14歳

ハ.16歳

二.18歳            正解は次回に!!


   前回の設問の正解は、の「高血圧」でした。

nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1255) [過去問解析]

1255. Aさん(16歳、女子)。身長160㎝、体重40㎏。1年で体重が12㎏減少した。Aさんは6か月前から月経がみられないため婦人科クリニックを受診し、体重減少性無月経と診断された。

 今後、Aさんの無月経が長期間続いた場合、増加することが予想されるのはどれか。

1.血糖値

2.骨吸収

3.体脂肪率

4.エストロゲン

                正解(2)

[解説]体重減少性無月経が長期間続けば、血糖は低下傾向となり、体脂肪率は減少し、エストロゲンも低下が見込まれるので、正解は2。

[補足]体重減少性無月経では、まず体重減少が起き、その後に無月経になります。体重減少の程度は、5㎏以上とも10㎏とも言われています。また、摂食障害を伴うと、神経性食欲不振症に陥ることもあります。


 次の設問に挑戦してください。

[設問]神経性食欲不振症の合併症でないのはどれか。

イ.無月経

ロ.低体温

ハ.高血圧

二.貧血

ホ.骨粗鬆症      正解は次回に!!


  前回の設問の正解は、の「児童福祉法」でした。施行された年は1947年です。施行が最も遅いのは老人福祉法で1973年です。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1254) [過去問解析]

1254.出産や育児に関する社会資源と法律の組合せで正しいのはどれか。

1.入院助産 ----- 児童福祉法

2.出産扶助 ----- 母体保護法

3.出産手当金 ----- 母子保健法

4.養育医療 ----- 児童手当法

                   正解(1)

[解説]出産扶助は生活保護法で、出産手当金は健康保険法で、養育医療は母子保健法によるもので、2,3,4は×。正解は1

[補足]児童福祉法は社会福祉六法と言われるものの一つです。社会福祉六法には、そのほか、生活保護法、母子及び父子並びに寡婦福祉法、老人福祉法、身体障害者福祉法、知的障害者福祉法があります。


 次の設問に挑戦してください。

[設問]社会福祉六法の中で、施行年度が最も古いのはどれか。

イ.生活保護法

ロ.児童福祉法

ハ.老人福祉法

二.身体障害者福祉法

ホ.知的障害者福祉法     正解は次回に!!


   前回の設問の正解は、の「介護療養型医療施設」でした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1253) [過去問解析]

1253.介護保険法で「入所する要介護者に対し、施設サービス計画に基づいて、入浴、排せつ、食事等の介護その他の日常生活上の世話、機能訓練、健康管理及び療養上の世話を行うことを目的とする施設」と規定されているのはどれか。

1.介護老人保健施設

2.介護老人福祉施設

3.介護療養型医療施設

4.介護療養型老人保健施設

                 正解(2)

[解説]介護老人保健施設(老健)は、病状が安定している要介護者に介護サービスを受けながら、在宅復帰のためのリハビリテーションを行う施設なので1は×。介護療養型医療施設は、介護度の高い要介護者に対してリハビリテーションや手厚い医療ケアを行う施設なので3も×。介護療養型老人保健施設は、医療措置とともに療養するためのケアが提供されるところで、4も×。正解は2

[補足]介護老人福祉施設とは、特別養護老人ホームとも呼ばれます。常に介護が必要で、それが自宅では困難なため、介護を常に受けながら、生活を行う施設のことです。医療措置が必要でない人が対象となります。


 次の設問に挑戦してください。

[設問]2018年3月31日に廃止予定なのはどれか。

イ.介護老人保健施設

ロ.介護老人福祉施設

ハ.介護療養型医療施設

二.介護療養型老人保健施設     正解は次回に!!


  前回の設問の正解は、の「側頭葉内側」でした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1252) [過去問解析]

1252.Lewy〈レビー〉小体型認知症の初期にみられる症状はどれか。

1.幻視

2.失語

3.脱抑制

4.人格変化

               正解(1)

[解説]レビー小体型認知症といえば、幻視ですね。正解は1

[補足]レビー小体型認知症では、幻視のほか、パーキンソン症状がみられることが多いのも特徴です。


 次の設問に挑戦してください。

[設問]アルツハイマー型認知症の病変が始まるのは、どこと言われているか。

イ.前頭葉前部

ロ.頭頂葉

ハ.側頭葉内側

二.後頭葉        正解は次回に!!


 前回の設問の正解は、の「中耳炎」でした。

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び