So-net無料ブログ作成
検索選択

過去問を考えてみよう(1159) [過去問解析]

1159.壮年期の特徴はどれか。2つ選べ。


1.骨密度の増加

2.味覚の感度の向上

3.総合的判断力の向上

4.早期覚醒による睡眠障害

5.水晶体の弾力性の低下による視機能の低下


                     正解(3,5)


[解説]壮年期では骨密度は低下、味覚感度も低下、早期覚醒は老年期で、1,2,4は×。正解は3と5。


[補足]壮年期には水晶体弾力低下による視機能低下のほかに、聴覚、味覚などの感覚機能の低下がみられます。死因としては悪性新生物が最も多いとされています。


 次の設問に挑戦してください。


[設問]エリクソンの心理社会的発達段階によると、老年期に主な関係性の対象となるのはどれか。


イ.家族

ロ.地域、学校

ハ.友達

ニ.人類                 正解は次回に!!


         前回の設問の正解は、の「麦穂帯」でした。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1158) [過去問解析]

1158.前腕の内側中央部に創部がある患者で、創部のガーゼがずれないよう固定する必要がある。

 伸縮性のある巻軸包帯を使う場合に適切なのはどれか。2つ選べ。


1.創の部位から巻き始める。

2.包帯を伸ばした状態で巻く。

3.前腕部の巻き方は螺旋帯とする。

4.手関節から肘関節まで巻く。

5.巻き終わりは環行帯とする。

                   正解(3,5) 


[解説]巻き始めは創部より遠位部(手首側)、伸ばした状態で巻くと伸縮性が保てず、関節ははずして巻くので、1,2,4は×。正解は、3と5


[補足]環行帯とは、包帯を同じ箇所に重ねて巻く方法です。一般に、巻き始めと巻き終わりに使われます。また、螺旋帯とは、螺旋状に包帯を巻く方法で、こちらはずれやすく、固定には使えません。

 

 次の設問に挑戦してください。


[設問]包帯を8の字を描くように交差させて巻き上げていく方法で、主に関節部位に多く用いられるのはどれか。


イ.環行帯

ロ.螺旋帯

ハ.蛇行帯

ニ.麦穂帯            正解は次回に!!



   前回の設問の正解は、の「17歳」でした。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1157) [過去問解析]

1157.児童相談所の業務はどれか。2つ選べ。


1.児童の一時保護

2.自立支援給付の決定

3.不登校に関する相談

4.身体障害者手帳の交付

5.放課後児童健全育成事業の実施

                   正解(1,3)


[解説]自立支援給付の決定は市町村の仕事、身体障害者手帳交付は都道府県知事、放課後児童健全育成事業の実施は市町村の仕事で、2,4,5は×。正解は1と3


[補足]児童相談所は、児童福祉法に基づいて、都道府県に設けられた専門機関です。


 次の設問に挑戦してください。


[設問]児童相談所の対象となる児童とは0歳から何歳までのものを言うか。


イ.12歳

ロ.13歳

ハ.15歳

ニ.17歳           正解は次回に!!


    前回の設問の正解は、の「トコフェロール」でした。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1156)

1156.食事摂取基準に耐用上限量が示されているビタミンはどれか。2つ選べ。


1.ビタミンA

2.ビタミンB1

3.ビタミンB2

4.ビタミンC

5.ビタミンD

                正解(1,5)


[解説]耐用上限量が示されているのは、過剰に摂取すると体内に蓄積し、過剰症をきたすことのある脂溶性ビタミンなので、正解は1と5


[補足]主な脂溶性ビタミンとしては、ビタミンA,D,E,Kがあります。


 次の設問に挑戦してください。


[設問]脂溶性ビタミンはどれか。


イ.チアミン

ロ.リボフラビン

ハ.アスコルビン酸

ニ.トコフェロール       正解は次回に!!


  前回の設問の正解は、の「メトトレキサート」でした。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1155) [過去問解析]

1155.関節リウマチで療養している人への日常生活指導で適切なのはどれか。


1.床に座って靴下を履く。

2.2階にある部屋を寝室にする。

3.水道の蛇口をレバー式にする。

4.ボタンで着脱する衣服を選択する。

5.寝具はやわらかいマットレスにする。

                      正解(3)


[解説]靴下を履くのは椅子に座って、寝室は1階がよく、衣服はマジックテープあるいはファスナーで、寝具は固めがよく、1,2,4,5は×。正解は3


[補足]関節リウマチの患者の日常生活では、補助具の利用や、ベッドや洋式トイレの生活にするなどの工夫で、関節に負担のかからない動作をすること可能となります。


 次の設問に挑戦してください。


[設問]抗リウマチ薬として最も使われることが多いのはどれか。


イ.メトトレキサート

ロ.サラゾスルファピリジン

ハ.タクロリムス

ニ.ブシラミン             正解は次回に!!


       前回の設問の正解は、の「10点」でした。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1154) [過去問解析]

1154.在胎40週0日、体重3,011gで出生した男児。出生後1分、呼吸数60/分、心拍数140/分であった。四肢を屈曲させ、刺激に対して啼泣している。体幹はピンク色、四肢にはチアノーゼがみられる。

  この男児の1分後のApgar〈アプガー〉スコアはどれか。


1.1点

2.3点

3.5点

4.7点

5.9点

                正解(5)


[解説]皮膚の色は、体幹がピンク色で1点、心拍数が140/分で2点、反射は刺激に対して啼泣なので2点、筋緊張は2点、呼吸数は2点で、計9点となります。正解は5


[補足]アプガースコアは出生直後の新生児の健康状態を表す指数で、皮膚の色、心拍数、刺激による反射、筋緊張、呼吸数の項目で、スコアはそれぞれ0点、1点、2点となっています。


  次の設問に挑戦してください。


[設問]アプガースコアは満点の場合、何点になるのか。


イ.9点

ロ.10点

ハ.11点

ニ.12点          正解は次回に!!


   前回の設問の正解は、の「アルツハイマー型認知症」でした。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1153) [過去問解析]

1153.生後1,2か月のDown〈ダウン〉症候群の乳児にみられる特徴はどれか。


1.活気があり機嫌が良い。

2.体重増加は良好である。

3.筋緊張が強く抱っこしにくい。

4.舌が小さく吸啜が困難である。

5.哺乳の途中で眠ってしまうことが多い。

                      正解(5)


[解説]生後1,2か月であれば、ダウン症候群の乳児は活気はなく、体重増加は不良で、筋緊張は弱く、舌は長く大きいので、1,2,3,4は×。正解は5


[補足]ダウン症候群の原因は、21番染色体がトリソミー(染色体の不分離により三本)であることです。


 次の設問に挑戦してください。


[設問]ダウン症候群で起きやすいと言われる認知症はどれか。


イ.血管性認知症

ロ.レビー小体型認知症

ハ.アルツハイマー型認知症

ニ.前頭側頭型認知症          正解は次回に!!


    前回の設問の正解は、の「生後3か月以降の乳幼児」でした。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1152) [過去問解析]

1152.乳児の髄膜炎などを抑制するため、平成25年(2013年)に定期接種に導入されたのはどれか。


1.日本脳炎ワクチン

2.ロタウイルスワクチン

3.インフルエンザワクチン

4.麻しん風しん混合ワクチン

5.Hib(Haemophilus infuluenzae type b)ワクチン

                             正解(5)

[解説]平成25年に乳児の髄膜炎などを予防するために定期接種に導入されたのは、Hibワクチンです。正解は5

[補足]乳幼児の細菌性髄膜炎の起炎菌として、よく知られているのはHibと肺炎球菌です。Hib髄膜炎は重篤で、約5%の死亡率があり、命は取り留めても25%くらいの患者で、重い後遺症を残します。


 次の設問に挑戦してください。


[設問]細菌性髄膜炎の原因としてインフルエンザ菌(HiB)が最も多いのはどの群か。


イ.新生児

ロ.生後3か月以降の乳幼児

ハ.成人

ニ.高齢者               正解は次回に!!


   前回の設問の正解は、の「心停止」でした。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1151) [過去問解析]

1151.臓器の移植に関する法律において脳死臓器提供が可能になるのはどれか。


1.1歳

2.6歳

3.15歳

4.20歳

5.年齢制限なし

                 正解(5)


[解説]2010年7月17日の改正臓器移植法の全面施行により、本人の意思が不明でも家族の承諾で臓器が提供できることとなり、15歳未満からの脳死での臓器提供ができるようになり、年齢制限がなくなりました。正解は5


 次の設問に挑戦してください。


[設問]脳死で起きていないのはどれか。


イ.心停止

ロ.自発呼吸停止

ハ.瞳孔散大

ニ.対光反射欠如        正解は次回に!!


    前回の設問の正解は、の「高音域から発生する」でした。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

過去問を考えてみよう(1150) [過去問解析]

1150.老人性白内障の症状で正しいのはどれか。


1.涙が流れ出る状態が続く。

2.小さい虫が飛んでいるように見える。

3.明るい場所ではまぶしくてよく見えない。

4.遠見視力は良好であるが近見視力は低下する。

5.暗い部屋に入ると目が慣れるのに時間がかかる。


                    正解(3)


[解説]涙が流れる状態が続くのは流涙症では、虫が飛んでいるように見えるのは飛蚊症、近見視力の低下は老眼、暗い部屋で目が慣れるのに時間がかかるのは暗順応の低下で、1,2,4,5は×。正解は3


[補足]白内障の多くは加齢による老人性白内障で、白内障の7割以上を占めています。加齢以外の原因としては、アトピー糖尿病、薬剤、放射線、外傷などがあり、先天性のものもあります。晴れた日に、まぶしく感じる、クルマのライトがまぶしく見えるなどは、特徴的な症状です。


 次の設問に挑戦してください。


[設問]老人性難聴の特徴で、正しいのはどれか。


イ.両側に起きることはない。

ロ.耳鳴が伴うことはない。

ハ.高音域から発生する。

ニ.病変の主座は中耳にある。    正解は次回に!!


    前回の設問の正解は、の「下痢」でした。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び