So-net無料ブログ作成
検索選択

過去問を考えてみよう(1246) [過去問解析]

1246.ホルモン負荷試験について正しいのはどれか。

1.ホルモン分泌異常を生じている部位の推定に用いる。

2.分泌異常が疑われるホルモンを投与する。

3.前日の夕食から禁食にする。

4.入院が必要である。

                  正解(1)

[解説]ホルモン負荷試験とは、分泌異常が疑われるホルモンの分泌を刺激するホルモンを負荷するもので、禁食は当日朝で、入院の必要はなく、2,3,4は×。正解は1


 次の設問に挑戦してください。

[設問]甲状腺刺激ホルモンの下垂体での分泌が不足していないかどうかをみるために付加されるのはどれか。

イ.サイロキシン

ロ.成長ホルモン

ハ.インスリン

二.甲状腺刺激ホルモン放出ホルモン     正解は次回に!!


  前回の設問の正解は、の「A型肝炎ウイルス」でした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。