So-net無料ブログ作成

過去問を考えてみよう(1242) [過去問解析]

1242. 術中の仰臥位の保持によって発生することがある腕神経叢麻痺の原因はどれか。

1.上腕の持続的圧迫

2.前腕の回外の持続

3.肘関節の持続的圧迫

4.上肢の90度以上の外転

                正解(4)

[解説]腕神経叢は頸下部の鎖骨のあたりにあるので、上腕の圧迫、前腕の回外、肘関節の圧迫では影響は出ないので1,2,3は×。正解は4。上肢の90度以上の外転位では腕神経叢に牽引力が生じるため、障害が起きる可能性があるのです。

[補足]腕神経叢は第5~8頚神経と第1胸神経で形成されています。


 次の設問に挑戦してください。

[設問]泥酔してベンチで寝ていたら、右手の手首が上がらなくなり(垂れ手)、親指と人差し指の間あたりにしびれ感がある。麻痺したのはどれか。

イ.腋窩神経

ロ.橈骨神経

ハ.正中神経

二.尺骨神経        正解は次回に!!


  前回の設問の正解は、の「心房細動」でした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。