So-net無料ブログ作成
検索選択

過去問を考えてみよう(1232) [過去問解析]

1232.看護における情報について正しいのはどれか。

1.尺度で測定された患者の心理状態は主観的情報である。

2.入院費用に関する患者の不安は客観的情報である。

3.観察した食事摂取量は客観的情報である。

4.既往歴は主観的情報である。

                      正解(3)

[解説]尺度で測定すれば心理状態も客観的情報、不安は主観的情報、既往歴誰がとっても同じなので客観的情報であり、1,2,4は×。正解は3


 次の設問に挑戦してください。

[設問]主観的情報はどれか。

イ.血圧

ロ.皮膚の色調

ハ.愁訴

二.体温

ホ.脈拍           正解は次回に!!


  前回の設問の正解は、の「アドヒアランス」でした。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。