So-net無料ブログ作成
検索選択

過去問を考えてみよう(1166) [過去問解析]

1166.入院後、Aさんは点滴静脈内注射による持続輸液とプレドニゾロン40mg/日の内服とが開始された。入院翌朝、Aさんが「たくさん汗をかいたのでさっぱりしたい」と話したため、看護師は清拭を行うと提案した。体温38.0℃、呼吸数18/分、脈拍82/分、血圧112/72㎜Hgであった。下痢は0時から6時までで3回あり、倦怠感が強い。

 看護師が入浴ではなく清拭を提案した理由で適切なのはどれか。


1.プレドニゾロンの内服

2.点滴静脈内注射の実施

3.急性増悪

4.貧血

                        正解(3)


[解説]プレドニゾロンの内服、点滴静脈内注射、貧血は入浴を避ける要因とはならない。1,2,4は×。正解は3


 次の設問に挑戦してください。


[設問]潰瘍性大腸炎で使われる内科的治療薬はどれか。


イ.5-アミノサルチル酸薬

ロ.副腎皮質ステロイド

ハ.免疫調整薬

ニ.抗TNFα受容体拮抗薬

ホ.すべて              正解は次回に!!


 前回の設問の正解は、の「γグロブリン」でした。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました