So-net無料ブログ作成

過去問を考えてみよう(1157) [過去問解析]

1157.児童相談所の業務はどれか。2つ選べ。


1.児童の一時保護

2.自立支援給付の決定

3.不登校に関する相談

4.身体障害者手帳の交付

5.放課後児童健全育成事業の実施

                   正解(1,3)


[解説]自立支援給付の決定は市町村の仕事、身体障害者手帳交付は都道府県知事、放課後児童健全育成事業の実施は市町村の仕事で、2,4,5は×。正解は1と3


[補足]児童相談所は、児童福祉法に基づいて、都道府県に設けられた専門機関です。


 次の設問に挑戦してください。


[設問]児童相談所の対象となる児童とは0歳から何歳までのものを言うか。


イ.12歳

ロ.13歳

ハ.15歳

ニ.17歳           正解は次回に!!


    前回の設問の正解は、の「トコフェロール」でした。

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました